雑記

外出自粛でも何度かは仕事場に行かなくてはならない現実

2020年4月20日

現在、緊急事態宣言で自宅に引き籠っている状態ですが、やはり週に一回程でも職場に行かなくてはならない状況になってしまいます。
全ての業務が在宅でできる訳でもないので、しょうがないとは思うのですが…
やはり自身の健康のためにも出社回数を減らすような流れにしたいと思います。

と、いう訳で。次の出社までには長い期間を開けられるように一通りの作業を職場で終わらせてきました。
作業が終わった段階で、あまり長時間残らないように早めに帰宅しました。

 

渋谷は人が少なかった

勤務地は渋谷なんですが、駅前のスクランブル交差点は普段よりも人通りが少ない状態でした。
マークシティ内もちょっと覗いてみましたが、やっぱり少ないですね。
宮益坂、道玄坂も少ないですが、センター街の方はそこそこに人がいました。

朝の通勤で電車を使うんですけど、普段だとものすごい満員電車なんですよね。
ですが、今の状態では電車内には人が少なくて、時間帯によっては普通に座れて通勤できるんです。

スクランブル交差点

夕方の帰宅時間でも、このような感じでした。

まぁ、雨が降っていたからっていうのもあるかもしれませんが、ちょっと人通りが少ないですよね。

よくニュースの中継で流れるようなアングルってどこにカメラがあるんだろ…

 

外出に不安はあるけど、働かなくては生活ができない

全ての給料が補償されるのであれば、問題ないのですけどね。やはり難しい状況です。
近所へ買い物へ行く回数も激減しましたし、手洗いやうがいもしっかりと意識するようになりました。
本来であれば、日頃から気を付けておくことだったのでしょうけれど。

マスクのストックも欲しくて買い物ついでに探しているのですが、なかなか手に入らないですよね
いつまでこの状態が続くのか不安な感じです。

 

政府の発表している給付金などについても、まだわからない部分や「本当に貰えるのか?」といった不安もたくさんあるかと思います。
現時点でも、このような状況がいつまで続くのかがわからないですからね。
職場の環境も変わり、在宅での勤務が多くなっていますが、正直なところ、今後どれくらい収入に影響が出てくるのかが心配です。

どういった給付金があるのか、補償があるのかというのは、自分で調べてみないとわからない事だらけです。
今までそういった知識というものに触れてこなかったので、そういった部分は私よりも奥さんの方がしっかりしているんですよね。

日々、今のうちの状態なら、こういった制度が利用できるかも?といった事を調べて教えてくれています。
頼りになりますよね。

 

はやくこの状況が良くなって、今まで通りの生活に戻れる日が来る事を願っています。

 

-雑記

© 2020 ひびにたす