レビュー

【ムック本】メゾンドフルール のエコバッグ (ローソン・HMV限定)

メゾンドフルール-エコバッグ

ご紹介するのは、ムック本となります。

 

Maison de FLEUR メゾンドフルール MY ECOBAG BOOK

こちらは、ローソンやHMVでの限定販売となりますので、購入場所にご注意ください。

宝島社の公式サイトからのオンライン購入も可能です。

昨年販売されていた人気アイテムが、ローソン・HMV限定で登場となりました。

 

ローソン数軒探し回った!

 

カラーによっては売り切れになっている可能性もありますので、購入検討の方はお早目に!

我が家での購入カラーは「NAVY」です。

 

 

商品情報

Maison de FLEUR
メゾン ド フルール
MY ECOBAG BOOK

発売日: 2021年4月28日(水)

出版社: 宝島社

価格:2,189 円(税込み)

-----

エコバッグ & ミニミニリボントート

カラー
PINK、BABY PINK、NAVY、GRAYISH BLUE

サイズ(約)
エコバッグ:W27.5×H30.5×D16cm
ミニミニトート:W14.5×H16cm

MADE IN CHINA

素材:ポリエステル

 

宝島社公式【商品ページはこちら】

 

 

メゾンドフルールのエコバッグを開封してみる

では、早速どのようなアイテムなのか確認してみましょう。

 

メゾンドフルール-エコバッグ-1

シンプルな透明パッケージですね。

写真左の小冊子は、パッケージの表紙にもなっていますが、開封前に取り出す事ができます。

では、開封していきましょう!

 

メゾンドフルール-エコバッグ-2

こちらがミニミニリボントートですね。

デザインは可愛い感じです。

ネイビーのカラーを購入したのですが、リボンはホワイトになっていますね。

別のカラーだとリボンの色が違うようです。

 

メゾンドフルール-エコバッグ-3

こちらは裏面ですね。

裏側にはなにもプリントされていませんでした。

巾着のような形状ですが、ヒモではなくてゴムが入っています。

 

メゾンドフルール-エコバッグ-4

小さなトートの中には、エコバッグが入っています。

ゴムのバンドで丸くなったエコバッグが入っていました。

 

メゾンドフルール-エコバッグ-5

もう少しミニトートを見てみましょう。

持ち手は短いですが、エコバッグ以外にも小さなカードケースなら入るでしょうか。

スマホはちょっとサイズ的に厳しいですかね。縦にすれば一応は入りましたが…

 

メゾンドフルール-エコバッグ-6

巾着のように見える部分は、内部にゴムが入っています。

手で広げる事ができますが、個人的にはリボンで自由に締め具合を調節できる方が可愛いのではないかと思いました。

 

メゾンドフルール-エコバッグ-7

続いてはエコバッグ本体の方を見てみましょうか。

開封した直後の撮影なので、シワが目立ちますね。

これは使っているうちになくなってくるかと思います。

 

ロゴがプリントされていますね。

そしてコンパクトに畳んだ時に留める為のゴムバンドがついています。

 

メゾンドフルール-エコバッグ-8

そしてこちらが裏面です。

見えますか?ファスナーがついています。

そうです。このエコバッグは、スマホや財布を入れるためのファスナーポケットがついているのです。

バッグの中ではなくて、サイドから入れるというのが新しい感じですね。

 

メゾンドフルール-エコバッグ-9

ポケットの中身を出してみました。

これくらいのサイズ感です。サイズがわかるようにカードを一緒に写してみました。

スマホや財布などは余裕で入りそうですね。

 

メゾンドフルール-エコバッグ-a

こちらはバッグのマチのサイズ感です。

コンビニのお弁当などが入るようにマチのサイズも大きくなっていますね。

どれくらいのサイズの物が入るのかな?と思って、宅配の段ボール箱を入れてみました。

 

メゾンドフルール-エコバッグ-b

あれ?

こうやって四角いものを入れてみると…

ファスナー部分がバッグの底にまで到達していますね。

財布とかなら大丈夫かもしれませんが、これって荷物を入れたら取り出すのが難しくなりますよね?

このポケットにハガキとか封筒を入れておいたら、確実に折れ曲がりそうな構造です。

 

マチをフル活用できるコンビニ弁当を入れたら、ポケットの中身はどうなってしまうのでしょうか?

っていうか、ファスナー最後まで開けにくいですよね。

 

こういう物なのかな…

 

実際に使ってみないとわかんない…

 

メゾンドフルール エコバッグまとめ

素材やエコバッグを収納できるミニトートが付属しているのは良いポイントかと思います。

エコバッグの特徴として良い点を挙げるとすれば…

 

ポイント

・コンビニ弁当が傾きにくいマチ

・コンパクトに畳めてゴム留めできる

・ファスナーポケットがサイドにある

・ミニトートに収納できてオシャレ

・カラーが4種類

 

ただ、やはり気になる点があります。

サイドのファスナーポケットの位置ですね。

コンビニ弁当を想定した、マチを大きく使った感じではファスナーが開けにくくなってしまいました。

また、ポケット内部にハガキ等を入れていると、折れ曲がってしまう可能性も出てきます。

 

そうなると、一般的なエコバッグのように、ポケットの位置は内側の上部で良かったのでは?と思ってしまいます。

 

少々気になる点がありますが、総合的に見ると私個人としては、普段使いします。

 

エコバッグはいくつあっても問題ないからです。

奥さんが使う分として、可愛いトートと一緒に持ち歩く事になりそうですね。

 

以上で、メゾンドフルール MY ECOBAG BOOK のご紹介を終わりとします。

宝島社公式【商品ページはこちら】

 

最後までお読み頂きまして、ありがとうございました!

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログへ 

 

-レビュー
-,

© 2021 ひびにたす