レビュー

【雑誌付録】アンドロージー2020年12月号にはビッグサイズの収納がついてくる

androsy 2020年 12月号
おおきな付録付きの雑誌です

 

今回買ってきた雑誌は、「&ROSY  [アンドロージー]  2020年 12月号」です。

アンドロージーは毎号、人気の付録がついてくる雑誌ですよね。

今回も前人気が高かったようで、店頭に買いに行ったタイミングでは残り少なくなっていました。

 

商品情報

&ROSY [アンドロージー] 2020年 12月号

2020年10月22日(木)発売

1,300円(税込み)

-----

特別付録
Jurilique ジュリーク
超ビッグな収納バニティ

 

 

 

 

&ROSY 12月号 付録を見てみよう

では、付録を見てみましょうか。

 

androsy 2020年 12月号 1

付録のパッケージが大きいです!

ボックスのサイズは、ほぼ雑誌本体と同じ大きさとなっています。

きちんとボックスに梱包されているのはコスト的に大丈夫なのかと心配になってしまいますね…

 

androsy 2020年 12月号 2

中身を出してみました。

 

思っていたよりも大きい

 

そして臭い

 

忖度しなさい

 

サイズが大きいですね!

これは大容量の収納として使えそうです。

 

androsy 2020年 12月号 3

内部のマチのサイズは、このようにパッケージがギリギリ入る感じですね。

「ギリギリ入る」です。ピッタリではありません。

高さもそこそこになっているので、ペットボトルが立てた状態で入るようですね。

 

実用的なものかどうか

いくつかの物を入れてみたり、使い勝手を奥さんと話してみました。

まず、気になった点が一つ。

二人して最初に思った事なのですが、新品のニオイというか何というか…

「臭い」という共通の意見がありました。

これは個体差によるものなのか、全てのものなのかはわかりませんが、気になりますね。

時間が経てば気にならなくなるのかどうかは不明です。開封したばかりなので…

 

ただ、この収納の中に、食品だったりを保管する事を考えるとニオイがきついのはちょっと…と考えてしまいます。

バニティというから化粧品とか入れる目的かと思いますけれど、これくらいの容量だったら、色々と入れたいじゃないですか。

 

大容量の収納としては良いと思います。

結構な高さとマチがありますので。

ただ、サイズの大きいこのタイプの形なのに、上部の持ち手が一つというのは気になります

例えば、両サイドに一つずつで、2か所に持ち手があれば、バッグのように持ち上げる事ができて安定するのではないかと思います。

この大きさの中に物を入れた場合は、結構な重さになる事が予想されますよね。

その際に、持ち上げるための持ち手が中央に一か所だけだと、ちょっと不安定かなって思ってしまいます。

あまり動かさないなら問題ないでしょうけどね。

 

あくまでも個人的な意見なので、参考になるかはわかりませんが…

忖度なしで書いてみました。

 

今週発売の雑誌を他にも買ってレビューしていますので、あわせてお読み頂ければと思います。

 

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました!

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログへ

 

-レビュー
-,

© 2020 ひびにたす