レビュー

【実用書】「お金の大学」を読みました!わかりやすく楽しく学べる!

2021年2月4日

楽しく読めて、学ぶ事ができた本をご紹介します。

 

「本当の自由を手に入れる お金の大学」

と、いう本です。

表紙がかわいい…

 

以前本屋さんで見かけて気になっていたのです。

パラパラと中を見てみると、なにやら目次を見ただけで面白そうな内容でした。

ですが少し立ち読みしてみたのですが、その場で購入までには至りませんでした。

 

そして先日、「そういえば…」と思い出して、ネットショップで購入して読んでみました!

 

商品情報

本当の自由を手に入れる お金の大学

著者:両@リベ大学長

出版社:朝日新聞出版

価格:1,400円(税別)

 

 

 

 

「お金の大学」は豊富な内容で楽しく学べる

お金の大学

 

まずは表紙と帯を見てみましょう。

かわいいイラストですね。

 

一生お金に困らない 5つの力!と書かれています。

1・貯める
2・稼ぐ
3・増やす
4・守る
5・使う

となっていますね。

この文言だけでも興味が出て、内容を読みたくなってしまいます。

 

あまり詳細な内容を書く事はできませんが、まずは読みやすさが一番のオススメかと思います。

 

文章だけで細かく表記されているビジネス書等は、読んでいて途中で集中力が切れてしまう事があります。

ですが、この本はイラストが豊富であり、進行が対話形式になっているので非常に読みやすいと感じました。

内容についても、普段の生活での通信費や光熱費、家賃や保険から始まり、車や税金、副業や不動産など様々な事に触れています。

 

幅広い内容でわかりやすく、楽しく学ぶ事ができました。

こんな制度があったのか。という発見もあり、この本をきっかけに知識の幅が広がった気がします。

 

とても楽しく読めました!

 

 

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村 にほんブログ村 本ブログへ 

-レビュー

© 2021 ひびにたす