レビュー

【おすすめ本】ハズレ枠の【状態異常スキル】で…が面白い

ハズレ枠の【状態異常スキル】で

今回ご紹介するのは、こちらです。

「ハズレ枠の【状態異常スキル】で最強になった俺がすべてを蹂躙するまで」

ですね。

 

少々タイトルが長めですね

 

基本的に、私が購入するのは電子書籍版なので、今回のご紹介も手元に本の無い電子書籍版となります。

 

商品情報

ハズレ枠の【状態異常スキル】で
最強になった俺がすべてを蹂躙するまで
(ライトノベル版)

1巻:2018年 7月 25日 発売

出版社:オーバーラップ

単行本 : 383ページ

-----

ハズレ枠の【状態異常スキル】で
最強になった俺がすべてを蹂躙するまで
(コミック版)

1巻:2019年 12月 25日 発売

出版社:オーバーラップ

コミック : 168ページ

 

 

 

あらすじ

手にしたのは、絶望と――最強に至る力

クラスメイトとともに、異世界へと召喚された「空気モブ」の高校生・三森灯河。
クラスの面々はS級やA級の勇者として召喚されたが、灯河は唯一の最低ランクであるE級。
さらに取得したスキルは、その世界では「ハズレ枠」と称される【状態異常スキル】だった。
女神ヴィシスにより生存率ゼロの遺跡に廃棄された灯河は、絶望の奈落に沈みつつも、自身のスキルを駆使し魔物を蹂躙し続ける。
そして、光も届かぬ闇の底で灯河の胸に去来する思いは、たったひとつだけだった――。
「もし生きて戻ったら――覚悟、しておけ」
かつて空気モブだったE級勇者が、絶対最強へと至る逆襲譚、ここに開幕。

 

電子書籍版での、ノベル版とコミック版の1巻の表紙は下の画像のようになっております。

 

ノベル版の最新が6巻で、コミック版の最新が3巻ですね。

テーマが復讐劇となっていますので、全体的な内容はダークな感じになっているかなと思います。

 

主人公が成長して強くなっていく様子が読んでいて面白いです。

電子書籍版であれば、試し読みもできますので気になった方は読んでみてはいかがでしょうか。

 

最後までお読み頂きましてありがとうございました。

 

PVアクセスランキング にほんブログ村 にほんブログ村 本ブログへ 

 

-レビュー
-,

© 2021 ひびにたす